« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月20日 (木)

そろそろ年末ですね。

クリスマスムードが漂うなか、植物園の入園口には早くもこれが
お目見えしました。

Img_4699

後光が射して、キラキラです。
「平成」最後のお正月を無事迎えられるような気がしてきます。

両脇の千両箱には、いろいろな松が展示してあります。
植物園らしい門松です。

Img_4703

Img_4702

でも、園内はまだクリスマスです。
サンライトホールへの通路には、巨大なクリスマスリースが。
Img_4705

材料は園内で咲いたお花のドライフラワーや、マツボックリです。
カラーリングされて、とってもおしゃれ。

Img_4707

Img_4709

木の種類によって、マツボックリにもいろんな形があるって、
知りませんでした。お恥ずかし

Img_4712

サンタさんも待っています。

何かと気忙しい年末ですが、忙しい合間に植物園でほっこりと
した時間を過ごすのも良いですよ。

26日まで開園しています。

2018年12月13日 (木)

入賞作品展をやっています。

中央植物園内のサンライトホールにて、

『花と緑のコンクール入賞作品展』をやっています。

Img_4697_2

ポスターと標語の入賞作品と、花のまちづくりコンクールの花壇の
写真を展示しています。

ほのぼのとした作品がいっぱいですよ。

Img_4698_2

ぜひご覧ください。

今日は思いがけず、小春日和のおだやかなお天気になりました。
山がこんな風に見える日は、ついカメラに収めたくなります。

Img_4677

植物園内を歩いてみると、晩秋と初冬の景色が混在していました。
Img_4691

真っ赤に実ったサンシュユの実。
Img_4692

こちらもたわわなセンダンの実。
Img_4683

雪囲いの作業も進んでいました。

ぐるぐる巻きにされて、あったかそうです。
Img_4682

立派な屋根もつけてもらって、安心だ。
Img_4696


Img_4695

今年は暖冬と言われていますが、果たしてどうなるでしょうか。








« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »