« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月21日 (月)

新任頭取・グリーンキーパー研修

11月18日(金)、今年度最後の新任頭取・グリーンキーパー研修を行いました。

今回は2単位分の講座です。婦中町のファボーレホールにお集まりいただきました。

午前中の1単位は、
園芸療法ネットワーク富山代表の水牧貴子さんによる
『花壇づくりのポイント』
Img_1291_2

と、
農学博士の名畑清信さんによる
『花の病害虫の見分け方と防除』
Img_1296

午後からの1単位は、

小矢部市北蟹谷地方銀行の川原俊昭頭取の活動事例報告。
Img_1304

と、
普及研修部の山本部長による
『本年度の花のまちづくりの取り組みについて』
Dsc00692

講座ののち閉講式をし、小矢部市の宮島地方銀行の頭取
赤坂久正さんが、代表して修了証を受け取られました。
Dsc00727

5単位のうち、3単位以上受講された方に修了証を発行しました。
「修了証をもらえんかったらグリーンキーパーやめんなんがですか?」
と時々聞かれますが、決してそんなことはありませんよ。3年ごとの
更新時に現任研修というのもありますので、もらわれなかった方も、
引き続きよろしくお願いします。

新任の皆様、たいへんおつかれさまでした。



2016年11月17日 (木)

花壇実習 最終回

11月16日(水)、第13回目の花壇実習を行いました。

5月25日に植栽してから約半年間、たくさんの人の目を楽しませて
くれた花たちを、撤去する日がきました。

Img_1246

それぞれの花をどう処理するかを、島先生に解説していただいてから
作業開始です。

Img_1260

撤去の際の重要ポイントは、株分けです。

特にカンナは、根元に花の色と同じ色のテープを巻き付けておくと
後々わかりやすいです。
Img_1248

花壇全体のシンボルのようだった3班のカンナもあっという間に
なぎ倒されてしまいました。
Img_1263

株分けの仕方も教わりました。
球根を上手に冬越しさせると、来年も咲いてくれます。
Img_1265_2

霜が降りるまでまだまだ見頃のベゴニアです。
まるで、今から植えるかのような苗ですね。
Img_1273

根っこや葉っぱもきれいに取り除きます。
Img_1271

来年のために腐葉土をたっぷりすきこんで、
Img_1272

できあがりです。
Img_1274

Img_1280

今年は13回の実習がありましたが、雨の日がほとんどなく、
台風で倒れるようなこともなかったですね。
回数を重ねるにつれて花が育ち、皆の親睦も深まって、だんだん
研修が楽しくなったという方がたくさんおられました。

梅雨時や夏場に思うように育たない時でも、植え替えなどして、
なんとかきれいな花壇を見てもらおう!という皆さんの気持ちに
私も勉強になりました。

うまくいったことも、失敗したことも、来春以降にそれぞれの
地域の花壇で活かしてくださいね。

11月30日に閉講式をします。

2016年11月 1日 (火)

入賞作品展やってます。

中央植物園のサンライトホールにて、今日(11月1日)から11月16日まで、
今年度の花と緑のコンクールの入賞作品展をやっています。

花のまちづくりコンクールの入賞花壇の写真展示、また、小・中・高校生対象の
花と緑のポスター原画コンクールと標語コンクールの作品を展示しています。

Img_1241s

ポスターは3804点、標語は1862点の中から選ばれた素敵な作品が
いっぱいです。

Img_1236s

ぜひご覧下さい。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »