« 現任研修(東部編) | トップページ | 頼成の森 花しょうぶ祭り »

2013年6月23日 (日)

講義と花壇実習③

6月21日(金)、ステップアップ研修を行いました。
午前は講義、午後は第3回目の花壇実習。
1日フル稼働です。

講師は前日に魚津で講演していただいた、日本花の会の
和田先生です。今日はステップアップ研修のために再び
お越しいただいきました。

Img_4253

何度聞いても、花っていいなあと思えるお話です。

午後はだんだんと雨足が強くなってきましたが、がんばって
外で花壇実習をしました。植栽してから3週間後のお手入れ
です。

Img_4299

カッパ姿で誰が誰だかわかりません。
今回の作業は、腐葉土でマルチング。

Img_4279 

マルチングをすることで、土を乾燥から守ったり、土のはね上
がりを防いだり、雑草を生えにくくするなど、いろいろな利点
があります。

葉ゲイトウがスラリと背が高くなってきたので、今後の雨や風
で倒れないよう、しっかりと固定しました。
Img_4297

6班さんは「高性種のアゲラタム」を植える予定だったのですが、
それがなっかなか手に入らず、「サルビア・ファリナセア」に変更
になりました。
Img_4286


次は切り戻しと花がらつみのポイント。

Img_4304

花の種類ごとに丁寧に指導していただきました。
上に伸びようとするものと横に広がっていくもの、大きく育てたい
場合と小さく育てたい場合など、性質や状況によって切り戻し方
が違うことも教わりました。
花壇コンクールに間に合わせるには、どれくらい前に切り戻せば
よいか?という質問もしっかり出ました。

始終雨でしたが、いろいろな作業ができました。
マルチングされた花壇は、花の色が一層引き立って見えます。
Img_4311

次回の花壇実習は7月5日(金)です。




« 現任研修(東部編) | トップページ | 頼成の森 花しょうぶ祭り »

H25年度ステップアップ研修」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 講義と花壇実習③:

« 現任研修(東部編) | トップページ | 頼成の森 花しょうぶ祭り »