2019年5月22日 (水)

花壇実習②

5月22日(水)、2回目の花壇実習を行いました。

中央植物園の界隈にて熊さん現る事件が発生し、この日の研修はどうなるのだろうかと
心配でしたが、園内にはいないことが確認されましたので、無事に行うことができました😃

今日はいよいよ植栽。
肥料を混ぜ込んでもう一度耕しました。
Img_5104

前回も石灰などを混ぜ込んで耕したので、ふっかふかです。

まずは管理通路を確保。
Img_5112

デザインを見ながら、苗を配置。
Img_5115

Img_5120 

Img_5122

置いてみて、管理通路の位置を直してみたり、
Img_5124

花苗の配置を直したり。
デザイン通り置いてみたら、以外に間隔が狭かったりします。
花の成長後の大きさを考えて植えなければなりません。
Img_5129

植え付ける時は、あらかじめ植え穴にたっぷりと水を入れました。
Img_5130

Img_5135

根っこがぐるぐる巻きの苗は、やさしくほぐしてやってから。
Img_5134

植え終えたら、咲いているお花をチョッキンと切っておきます。
かわいそうだけど、次のツボミにがんばってもらうためです。
Img_5152

水をたっぷりやって終了です。
Img_5156

この後の天気予報では、30度を超える日もありそうです。
無事に根付いてくれることを願うばかりです。
Img_5157

さて、作業の後は、島先生のミニ講座です。
スイスチャードの種まきをしました。

スイスチャードはサラダとして食べることもできます。
カラフルなので、花壇に植えて楽しむことも。

Img_5187

Img_5191

各自持ち帰って、自宅で楽しみます。

Img_5188

では、次回は6月5日(水)です。

令和元年度 新任研修を行いました。

5月21日(火)、富山市のサンフォルテにて、今年度初めて頭取・グリーンキーパーに
なられた方を対象に、研修を行いました。

Img_5098

午前中は、富山県の「花と緑の元気とやま推進プラン」の概要についてや、
「花と緑の銀行」の活動について説明がありました。

Img_5093

午後は、小矢部市北蟹谷地方銀行で頭取として活動しておられる川原俊昭さん
から、活動の内容や、楽しく活動を続ける秘訣を教えていただきました。

また、花壇づくりの具体的なポイントを、花総合センターの舘睦美さんに教えていただきました。

Img_5101

1日の講義だったので、お尻が痛くなられたんではないかと思いますが、これからの
地域の花壇づくりでの活動に役立てていただければと思います。

たくさんのご参加ありがとうございました。

2019年5月 8日 (水)

花壇実習①・・・土づくり

  5月8日(水)、ステップアップ研修を行いました。

いよいよ花壇実習がスタートしました。
第1回目の今日は、花壇づくりにおいて何より大切な、『土づくり』です。

石黒普及研修部長から、pHを測るための土の採取方法などを教わり、
Img_5010

土の状態を確認した後、
Img_5014  

まずは、わっさわさの雑草の草むしりからです。
Img_5018

花壇作業にもってこいの青空です。

Img_5024  

みんなでやるとあっという間です。

堆肥や石灰を施し、耕しました。

Img_5035

よーく耕して、ふかふかにします。
Img_5042  

きれいに整地されて、植え付け準備は万全です。
Img_5047

使った道具は洗ってぴかぴかに。
錆防止はもちろんのこと、何より次に使う時に気持ち良いです。
Img_5049

作業の後は、実際に各班の土のpHを測ってみましたよ。

Img_5054

測るときに蒸留水がない場合は、いろはすの水でも良いそうです。
Img_5056


Img_5070

土と、肥料入りの土と、石灰の上澄み液を試験紙で試してみました。
Img_5062

土はだいたい6くらいの色を示しました。
Img_5060

石灰は11くらいの色を示しました。超アルカリ性ですね。
Img_5061

簡単な方法なので、地元の地域の花壇や、自宅の花壇も調べてみたらよいですね。

次回は5月22日(水)、前回決めたデザインを基に苗を定植します。


 

 

 

 

2019年4月24日 (水)

ステップアップ研修を行いました。

前回の『花壇デザイン作成』の講義から、あっという間に1週間が過ぎましたが、
さて、皆さん宿題はできたでしょうか???
     
     
     

できてました!!
色鮮やか~
Img_4933

それぞれに特徴があります。
Img_4934

Img_4937

完璧ですね。

そして今日は、各班で1つだけ選ばなくてはなりません。
どれも素敵で、決めるのが難しそうです。

Img_4956

Img_4946

デザインが決まったら、さらに内容を詰めます。

1日中、日が当たる花壇なので、半日陰を好む花はダメとか、咲く期間が短い花は
避けんなんとか、手前の方は丈の低い花や矮性のものにせんなんとか、いろいろと
花の選別に苦労しておられました。

Img_4959

色別の円形を作って、花数を調整したり移動させられるように工夫された
班もありました。これはグッドアイディアですね!
Img_4992

花壇の実物大の大きさをイメージして、花がら摘みの時に管理通路から手が届くか
どうか位置を確認したり、 株数の確認をしたりしました。
Img_4978

Img_4974

最後に注文する花苗のリストを完成し、今日の作業は終了です。
Img_5001

今日が出会って2日目とは思えないくらい、皆さん意見を出し合ってスムーズに作業が進み、
予定より早く終了できました。

次回は5月8日(水)、土づくりをします。
次にお会いする時は、令和になっていますね。

 

 

2019年4月18日 (木)

今年度のステップアップ研修が始まりました。

  待ちに待った桜の季節もあっという間に過ぎてゆきましたね。

4月17日(水)、今年度のステップアップ研修がスタートしました。

Img_4874

今年は24名の頭取・グリーンキーパーさんと、講義と花壇実習で計20単位。
11月までがんばります!!

開講式の後は、早速、第1回目の講義です。

富山県社会福祉協議会の古野智也先生より、
『ボランティア活動の心がまえ』をお話していただきました。

Img_4894

ボランティア活動を行う際に大切なことや、活動の進め方などを聴かせていただいた後、
グループに分かれて、自分達のグリーンキーパーの活動について話し合いました。

Img_4896

★活動していて、良かったこと、楽しかったこと。
★活動していて、困ったこと、困っていること。
★これからこんな活動をしてみたい。
★これからの活動で自分にできること。

困ったことを話し合っている時が、皆さん一番盛り上がっていたようです。
これから自分にできることとして、このステップアップ研修に休まずに参加する!
という意気込みもありました。

午後からも講義が続きました。
次は『花壇デザイン作成のポイント』
今年も花壇実習でお世話になります、射水市の島種苗店の島先生にお越しいただきました。

Img_4915

最終的には、今年も6つの班に分かれて、1つずつデザインを決定しますが、
まず、自分でデザインしてみます。

Img_4919

皆さんなかなか順調のようです。
後ろからこっそり隠し撮りさせてもらいました。

Img_4924

Img_4925

Img_4928

色鮮やかで、なんだか素敵な花壇になりそうな気配を感じますね。

次回は1週間後、花の種類や、購入する数を決定します。

 

 

 

 

 

 

2019年3月23日 (土)

春ですね~。

すっかり春になったと思われる今日この頃ですが、また気温が10℃以下の日が
あったりして、冬物の衣類を出したりしまったりしています。
昨年の今頃のブログを見返すと、「寒くてつらい冬だったからこそ、春が楽しみですね!」
と書いていました。今年はどうでしょう。。。冬もなかなか暖かかったから、なんとな~く
いつのま~にか春が来たかな~というような気がします。
中央植物園内も、久しぶりに散策してみたら、すっかり春になっていました。
今のおすすめは、サクラ・ウメ園のウメとカンザクラと菜の花です。
Img_48572
まるで秘密の花園です。
Img_48562
気になるソメイヨシノさんは、まだツボミ固しです。
Img_4858
でも、中にはもう先がほころびそうなものもありました。
Img_4851
来週には、富山県内でもあちこちから桜の便りが届きそうですね。
ぜひお散歩にお越しください。
Img_48592

2019年3月 4日 (月)

花とみどり・ふれあいフェア 

3月2日(土)、3日(日)と開催したファボーレでの『花とみどり・ふれあいフェア』では、
たくさんの方にご来場いただき、無事終わることができました。

先にご案内した「コンテナガーデンコンテスト」と「わたしの寄せ植え」に続き、
当日はテープカットの開会式から始まりました。

Img_4735

太陽の広場では、体験無料の木工クラフトや、遊具広場。
Img_4792

Img_4837

県産のお花を使って、花束づくり教室など3種類の体験教室。
Img_4829

はなぴーも、ジャンボール3世や南砺市のなんとくんと一緒に、
盛り上げ隊として応援に駆けつけました。
Img_4745

4箇所の会場をまわるスタンプラリーにも、たくさんの方が参加して
くださいました。
Img_4761

インスタ映え用の「ツーショットスポット」も。
Img_4810

ファボーレホールでも、お花の展示やお気軽体験コーナーを設置しました。
Img_4777_2

Img_4786

「花の種貸し出しコーナー」も盛況でした。
昨年借りていかれた方が、今年も採れた種をたくさん返してくださって、
今年もたくさんの方にお貸しすることができました。

Img_4767

最後は、恒例になりました「お楽しみ抽選会」で締めくくりました。
花鉢や花束の豪華な景品、当たらなかった方、ごめんなさいm(_ _)m
Img_4804

Img_4799

多くの方に、花とみどりにふれあっていただけたのではないかと思います。

ご来場ありがとうございました。







2019年2月28日 (木)

週末はファボーレへ行こう!

1月、2月もあっという間に過ぎてゆきました。

そろそろ春の兆しがあちらこちらに見え隠れしています。
今週末は『花とみどり・ふれあいフェア』で、春を先取りしませんか?
3月2日(土)・3日(日)の2日間、婦中町のファボーレで開催します。
フェアに先駆けて、「コンテナガーデンコンテスト」、「わたしの寄せ植え」展が
すてに展示されています。
コンテナガーデンコンテストは、ファボーレ北出入口に、11基のコンテナが
搬入されました。
Img_6060
わたしの寄せ植えは、旧正面出入口から太陽の広場につながる通路で。
P2270031
春がいっぱい詰まった寄せ植えがたくさんご覧いただけます。
2日・3日は楽しいイベントをたくさんご用意してお待ちしております。
はなぴーも待ってるよ!
Img_3100

2019年1月 8日 (火)

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

年末年始は寒波到来の予報でしたが、北陸地方はさほどでもなく
ほっとしましたね。

Img_4724_2


亥年がスタートしました。

猪突猛進と行きたいところですが、子年の私はなぜか若い頃は思い立ったら
すぐ行動に移す癖があり、猪突猛進してうまくいったという試しはまずなくて、
後悔ばかり。
猪突猛進もよいけれど、行動する前にちょっと立ち止まることも大切なのでは~
と覚った今日この頃です。

さて、中央植物園のサクラ・ウメ園では、早咲きの梅が咲き始めました。

Img_4722

茶色やグレーの世界に、パッと紅色が映えますね。

お正月の運動不足解消に、ぜひお散歩にいらしてください。

2018年12月20日 (木)

そろそろ年末ですね。

クリスマスムードが漂うなか、植物園の入園口には早くもこれが
お目見えしました。

Img_4699

後光が射して、キラキラです。
「平成」最後のお正月を無事迎えられるような気がしてきます。

両脇の千両箱には、いろいろな松が展示してあります。
植物園らしい門松です。

Img_4703

Img_4702

でも、園内はまだクリスマスです。
サンライトホールへの通路には、巨大なクリスマスリースが。
Img_4705

材料は園内で咲いたお花のドライフラワーや、マツボックリです。
カラーリングされて、とってもおしゃれ。

Img_4707

Img_4709

木の種類によって、マツボックリにもいろんな形があるって、
知りませんでした。お恥ずかし

Img_4712

サンタさんも待っています。

何かと気忙しい年末ですが、忙しい合間に植物園でほっこりと
した時間を過ごすのも良いですよ。

26日まで開園しています。

«入賞作品展をやっています。